みんなのトラウマ!モスラ3のキングギドラ!

子供の頃、モスラが好きだった。オタクの膝野まえ(@hizano_mae)です。

『ゴジラvsモスラ』のビデオもよく見てました。ビデオとか超懐かしいですね。時代を感じます。

まあ、モスラが好きってことは、平成にやってた『モスラ3部作』も見たわけです。

んでね、唯一映画館で見たのが『モスラ3 キングギドラ来襲』(以下、モスラ3)だったんですけど、当時子供だった私には刺激が強すぎて軽いトラウマになりました。


というわけで今回は『モスラ3』がもたらした恐怖について語りたいと思います。

『モスラ3』を見ようか悩んでいる人は是非参考にしてください。ちょっとだけネタバレもしてますけどね!!

モスラ3


目次



モスラシリーズの魅力、子供でも見易い

ゴジラシリーズは怖いです。

小学生のときに『ゴジラ対ヘドラ』を見たんですけど夜に1人でトイレに行けなくなりました。


一方で、モスラシリーズはそんなことないんですよ。

『モスラ』『モスラ2 海底の大決戦』(以下、モスラ2)を見ても、夜中に1人でトイレはへっちゃらです。

特に『モスラ2』子供たちの探検って感じで怖くありませんでした。

怖いどころか、当時小学生だった私はむしろウキウキして、何度もビデオを再生していました。



モスラの何が魅力って、可愛い妖精さん(小美人と呼ぶそうです)や、妖精さんが乗ってる小型モスラ(フェアリーと呼びます)が可愛いとかにあります。

それだけでなく、モスラシリーズって妖精と子供とモスラが力を合わせて頑張るぜー!みたいな感じだったんですよ。子供の頃の私には、それがまた魅力的でした。

こうして平成モスラシリーズは子供でも見易いイメージがあったんですよ。



『モスラ3』を見るまでは。






トラウマ確実! キングギドラ怖すぎ

結論から言うと『モスラ3』めちゃめちゃ怖かったです。

さすが予告CMで「空から恐怖の大魔王が降りてくる」とナレーションが入ってただけあります。

『モスラ3』はゴジラシリーズでも有名なキングギドラが出てくるんですけど超怖いんですよ。





とんでもないネタバレしますけど、キングギドラが飛ぶだけで街中の子供が消えてゆくんですよ。





しかも消えたあと、なんかやたら広いジャングル的な密閉空間に瞬間移動させられるんすよ。





更に言えば、その空間の中ではやったらドロドロの液体が溶けてるんですよね。





その液体の中にポチャンしたランドセルが溶けてゆくんですよ。



自分たちの身にも迫り来る液体に、子供たちが「うわぁ!」と阿鼻叫喚してるんですよ。





この液体、絶対人間も溶けるやつじゃないですか。





超怖いですよね?



当時小学生だった私はマジでビビりました。

映画を観終えてから数日は夜に1人でトイレに行けなくなるくらい怖かったです。

マジで今までのモスラシリーズとは恐怖度が別格でした。


いくらノストラダムスの大予言と時期被りしてたからって、あんなに怖い映画作ります?






キングギドラが子供を狙った理由

とまあね、ここからは現代の話をしますよ。

私は『モスラ3』のぼんやりした記憶を探る中、「モスラ3マジ怖かったなーというか歌良かったよな、なんていう歌だろう?」と、ふとWikipediaを見たのです。

※ちなみにこの後、歌のことはすっ飛びました。

するとWikipediaには衝撃の事実が書かれていました。

キングギドラは地球へ飛来し、市街地から子どもたちを青木ヶ原樹海に出現させたドームへさらってしまった。それは数万人の子供たちを一度に捕食し、自分のエネルギーにするためであった。キングギドラは地球の生態系の上位の生物を捕食し、滅ぼす魔獣であり、1億3千万年前は恐竜を、現代の地球では個体数が多い人類の子供をその餌食に定めたのだ。

へー、子供を狙った理由って個体数が多かったからなんだー。








……地球上でもっとも個体数が多いのってアリって聞くんですけど?







この理論でいうならキングギドラはアリを狙うべきだったのでは?








何うっかりミスっちゃってんのよキングギドラ。

おかげで子供の頃の私は、かなり怖い思いをしたんだぞ?



超メタ発言をすると、製作陣としては「キングギドラは悪の象徴だから怖い作品にしたろ」みたいな思いがあったらしいですね。

もう本当に製作陣の手のひらの上で踊らされてしまいました。本当に有り難うございます。





会社を滅ぼすビームが存在する

フェアリー(超小さいモスラ)と似たような生き物でガルガルというのがいるんですよ。結構怪物っぽいです。

ちなみにシリーズを追うごとに、ガルガル、ガルガルⅡ、ガルガルⅢとナンバリングされていきます。

このガルガルちゃんですがビームが撃てるんですよね。

ビームの名前がなかなかイカしてたので紹介します。

シュビビン・ビーム:口から放つ紫色の光線




シュビビンビーム!?!?




ちなみにシュビビンビームは『モスラ』と『モスラ3』だけのよう。


じゃあ『モスラ2』ではビームを撃っていないのでしょうか?


いえ、撃っていました。

前作で大破した残骸をベルベラが修復した。以前と比べるとメカの露出が多い。光線名はメガバンビーム[2][7]。





メガバンビーム!?!?





単純にメガバンを滅ぼすビームでしょうか?

とんでもないビームです。「倍返しだ!」とか言ってる場合じゃないですよ。

ガルガルは一体、メガバンにどんな恨みがあったというのでしょう……。




とにもかくにも、モスラシリーズ、面白いから見てね!

解散!


関連記事