「うつ病になる前みたいに接すれば良い」の意味わかってる?

「うつ病になる前みたいに接すれば良い」の意味わかってる?

病気になってから色々と思うことがある、双極性障害Ⅱ型の膝野まえ(@hizano_mae)です。

双極性障害Ⅱ型っていわゆる精神疾患で、ざっくり言うと、うつ病患者みたいなところはまあある。



ところで、うつ病患者に対する接し方って、多くの人が悩むと思うんだよね。

接し方については「うつ病になる前みたいに接するのが良い」という話を聞く人も多いだろう。

私もそれはわかるけど、一方で「う~ん、勘違いしている人もいるよね?」と感じている。



「うつ病患者には、病気になる前みたいに接すれば良いんだ!」と思っている人は、もっと根本的なところを考えてほしい。



目次



そもそも、なんでうつ病になる前みたいに接するのが良いの?

まずは「うつ病患者に対し、なぜ病気になる前と同じように接するのが良いのか」を説明したい。

理由は至極単純で、傷付いてしまうからなんだよね。

どの病気でもそうだけど、うつ病や双極性障害の患者は、病気になりたくてなったわけじゃない。


しかもうつ病患者は、精神がかなり追い込まれていて「もう自分の人生は終わった」と絶望している人も多い。私もそうだった。

そんな状況で、周りから腫れ物みたいに扱われてしまうと、それで傷付いてしまう人も多い。



腫れ物みたいにされると傷付くから、うつ病患者は健康だった頃と同じように接してほしいと望む。



だからぶっちゃけ、腫れ物扱いされても傷付かない人もいるならば、そういう人は腫れ物扱いしても良いと思う。

というかめっっっちゃ少数派だろうけど、私は自分を腫れ物扱いされても良いと感じるときもあるw 余計な一言で傷付くくらいなら。






うつ病になる前みたいに接する=うつ病患者が傷付かない、とは限らない

たとえば、あなたの身近な人がうつ病になってしまったとする。

それであなたは「この人が元気だった頃と同じように接しよう!」と考える。

ここでよく考えてほしいんだけど、うつ病患者が元気だった頃に、どんなコミュニケーションをとっていましたか?

相手を傷付けるような冗談などは、言ってませんでしたか?



冗談でも「バカ」や「死ね」など、言ってませんでしたか?



あなたのその一言で、まだ元気だった頃のうつ病患者は、その当時、傷付いてませんでしたか?



「うつ病になる前と同じように接しよう!」と考えた結果、うつ病になった人に対して、冗談だとしても「バカ」と言ったりしてませんか?





それ、うつ病患者が傷付いてますよ。





うつ病患者が病気になる前と同じように接してほしいと望むのは、傷付きたくないからです。

冗談で「バカ」「死ね」などを他人に向かって口にするのは、健常者でも傷付くでしょう?



私は、自分が健康だった頃に使われていた冗談で、自分が傷付くくらいなら、腫れ物扱いされる方が断然マシだ。






じゃあうつ病患者にどうやって接すれば良いの?

そもそもだけど、相手を傷付けるような冗談を言うのをやめれば良くない?

解散。


関連記事