コーヒーを飲むのをやめて1週間が経った結果

特段コーヒーが好きなわけでもないにも関わらず、よくコーヒーを飲んでいた膝野まえ(@hizano_mae)です。

カフェインはあまり摂取しない方が良いと聞いてはいたものの、腹の足しにしたくてよく飲んでたんです。

どのくらい飲んでいたかというと1日に6杯です。

分かってる、飲みすぎだよね。


目次



1日に6杯ものコーヒーを摂取

何度思い返しても1日に6杯は飲みすぎだよね。

カプセルを使ってコーヒーを淹れるマシンを使って1日に6杯も飲んでたんですけど、1つのカプセルを3回くらい使って飲んでました。



要は1杯分のコーヒー豆を使って、コーヒーを3杯飲んでいたわけです。



言ってる意味が分からない人も多いかもしれないですがもっと分かりにくいイラストを用意しました。

コーヒーが薄まっていく図


3杯目のコップに入るコーヒーはめっちゃ薄いです。





コーヒー断ちするキッカケ

「コーヒーって脂肪燃焼効果もあるらしいし、目も覚めるし、とりあえずお腹を満たしたいから飲んどこ~」とお昼や夕方に飲むことが多かったんですよ。

なんですけどある日Twitterで「コーヒーをやめたら体調が変わってきた」というツイートを見たんです。

今までも「コーヒー断ちすると体に良い」という話は聞いていたのですが、なんとなく習慣でやめられずにいたんですよね。

しかしそのツイートにめちゃめちゃ後押しにされまして。





というわけで私もコーヒー断ちしよう!と決めました。





その結果、明らかに2つの変化が現れました。



「2つだけ?」と思うかもしれませんが、正直かなり大きな効果です。





効果

夜に眠れるようになった

ここ数ヶ月、深夜の2時以降にしか眠ることができず、酷いときは朝5時にようやく就寝みたいな不規則すぎる生活リズムだったんです。

それが最近では0時ちょい過ぎには眠れます。

たまに寝付けなくて深夜2時くらいに眠ってしまうこともあるのですが、それでも0時くらいには眠気がやってくるんですよ。





普通に凄くないですか?





早くても深夜の2時にしか眠れなかった人が、遅くとも深夜2時には眠れるようになったんですよ?





欲をいえばやっぱり0時くらいには寝たいのですが、まだまだですな…



おかげで朝も6時とか7時に目が覚めます。そして眠いので二度寝します。

一番嬉しいのが、以前よりも早く寝られるようになったおかげなのか肌が元気になってきたことです。

できれば「肌が綺麗になった」と表現したいんですけど、綺麗になったかどうかと言われるとそれはまた別問題なんですよ。悲しいですね。



確実に言えるのはニキビが減りました。嬉しいね!!!体がそういうサイクルだったのかもしれんけど





すぐ怒らなくなった

「いやお前たまに怒っとるやんけ」というツッコミは無しです。

本当に凄いなって思うのは、私って今まで怒ると頭が痛くなるタイプだったんですよ。

イライラすると頭がズキズキしてました。

最近まあ、たまに昔のことをぐるぐる思い出してムッとするものの笑、頭が痛くなることはなくなったんですよ~( ;∀;)

ムッとしても、ずーーっと引きずることも少なくなったかしら?と。

まだまだ頻度としてはムッとしてしまうことも多いかもしれないけど笑、以前よりも快調になったのは確かです。



めちゃくちゃ雑に説明しますけど、カフェインを摂ると交感神経が優位になってあーだこーだ体がカッカしちゃうらしいです。

だからコーヒーをやめたことで、きっと以前よりも体が落ち着いたんでしょうね。





番外編

コーヒーに飲むヨーグルトを入れるとまずい

コーヒーに牛乳を入れると、まろやかになるので好きなんですよ。コーヒー牛乳大好きです。

なので飲むヨーグルトも乳製品だし、コーヒーに入れたら美味しいのでは!?」と考えて、コーヒーに飲むヨーグルトを入れたことがあります。





驚くほどマズかったです。





良い飲み方があれば教えてください。

コーヒー断ちしてるので飲みはしませんが、知識として知っておきたいです。





薄めすぎたコーヒーは草

前に同じカプセルを6回使ってコーヒーを6杯飲んだとき、最後の方は草の味しかしませんでした。

解散。


関連記事